たまには普通のブログらしく近況とか地域の事とか書いてみる

0

たまにはブログらしい事を書いてみる

なんだかいつも文句・愚痴・皮肉・アンチ・ディスリスペクトといった、負の要素にまみれている当ブログ、これじゃいかんと、たまにはここ最近の宿の事とか、地域の事とか書いてみようかな、と。多分最後は負の要素で終わりそうですが(笑)。

館山若潮マラソンがありました。

先だって1月27日、館山若潮マラソンが開催されました。当宿もお陰様でランナーの方のご宿泊を多数いただきました。

当初参加者11,000人と聞いており、お客様も同様におっしゃられていたのですが、今朝の地元紙を見ると、9,799人だったそうです。

1,200人はどこ行っちゃったのでしょう?そもそも盛った?それとも棄権?

今回マラソンを棄権する事を「DNS」と言う、という事を始めて知りました。色々な分野にはそれぞれのメジャーな専門用語があるんですね。宿業界もしかりですが。

とは言っても凄い参加人数には変わりなく、お客様のお話ではやはりこの日の宿泊施設は取れないそう。

ちなみに偶然にも私が次にやりたいな~と言っている物件、これが若潮マラソンのスタート地点から歩いて10分700m!

宿に貼ってある移転予定のお知らせと地図を見て、「もう来年の予約したいくらいなんですが。」「来年絶対再開をお願いします。」とのお声を頂きました。ありがとうございます。

以前にも南房総みちくさウルトラマラソンにご参加の方にもご利用いただいた事もあり、これからはウチの呼び込み口上に「ライダー・チャリダー・バックパッカー」に続いて「ランナーのための宿」も付け加えたいと思います。早くリフォームしなくては!


リフォームの進まない次期ゲストハウス予定の物件。
届出するまでOKかどうか分からないとかマジ気持ちが落ち着かないわ。県はOKって言ってるけど、図面とか見せたワケじゃないし。旅館業法なら「ここどうしたら良いですか?」って保健所とも消防とも打ち合わせできるのに。
そもそも民泊新法はゲストハウスなんて形態を想定してない法律でしょうから仕方ないのですが(笑)。


房総フラワーラインに架かる相浜橋(館山市相浜)より撮影
橋と言っても陸橋です。ここはマラソン観戦の隠れスポットだったりします。
お客さん見つかるかな?と探しましたが、この人数じゃ見つかるわけないですよね(笑)

ちなみにこの近くの相浜海水浴場(現在閉鎖中)からの眺めです。

富士山と西岬地区を望む
この海は平砂浦海岸と言い、普段は穏やかですが台風で外房がクローズするような日にはとても良い波が立ち、沢山のサーファーが集まります。
穏やかと言っても潮の流れがとても早く、南端の相浜海水浴場を除いて他全域が遊泳禁止です。
と言っても私達が子供の頃はそんなのお構いなしで泳いでましたけどね。地元民なら潮の流れがどうなってるか知ってますし。

本当はこういう景色の所でゲストハウスやりたいんですが、電車もねぇ、バスもねぇ、なんで本気でやるなら相当な覚悟とウリ、あと館山駅までの長距離送迎(笑)が必要になります。

そして一見良い所なのですが、南房総の西側、館山市や白浜町はこの時期「大西」と地元の人が呼ぶ、台風のような大風が毎日のように吹き荒れます。
最近海沿いや山の上の高台などを切り拓き家が建ちまくっており、某テレビ番組でもお金持ちの芸能人が館山に家を買う!とかやってますが、そういう所に家を建てたは良いものの、この「大西」に耐え切れず出ていく人もいるそうです。

ちなみに本日、ゲストハウスの保険の更新もすませ、本当に1年経つんだなぁ、と実感したり。

最近の地元の宿泊施設事情

求人広告に見る房州の事情

さて本日の地元紙を更に見ていると、地元宿泊施設の求人広告が目に留まりました。

一つは館山市、もう一つは鴨川市の宿泊施設です。

前者は「働き方改革」とやらを訴え、労働者を確保しようとする努力から人手不足の必死さが滲み出ています。
後者は「時短社員・ママさん・定年退職後の方歓迎」を打ち出し、こちらもまた人手不足の深刻さが見て取れます。

前者、年間休日105日って威張ってますが、暦の上では休日って120日以上ありませんでしたっけ?安房の旅館の平均休日は84日だそうですが、これ従業員の話なのかな?家族経営の所は抜いて、純粋な従業員の事なのかな?家族経営だったら365日働いてる人だっているワケで、元のデータがわからないので何とも言えません。
まあ旅館とかキツイってのは聞きますもんね。

元がキツイから105日とかいうそんなに多いわけでもない日数がウリになってしまうんですね。

てかコレ逆に言えば、今まで労基なんか無視して従業員にそれだけ負担を強いてきましたよ、って自分から言っちゃってるとも受け取れますけどねぇ。

後者についてはもはや誰でも良いから来てください!って事ですよね。

いやしかし、こんなの見ると私達氷河期世代って何だったのかなぁ、って思いますよね。
今から20年前、私達が高校を出て就職活動をしてた時の有効求人倍率0.48倍。
お前の替えは幾らでも居るとかマジで言われてた世代ですからねぇ。そのツケがこうやって回って来てて、正直ザマミロ!って思いますけどね。その「替え」とやら、いくらでもいるんでしょw なんで求人なんか出してんの?www

いけないまた負の要素が強くなりました(笑)。

でもこれら業界に限らずブルーカラーの人手不足、確かに働き手そのものが居ないのが一番の理由なのでしょうが、ホテルや旅館で長く務めたって、結局その未来に何の希望があるのかなぁ、って所ですよねぇ。ちょっと柄にもなくキラキラ系な話になりますが、その先長く勤めても、独立してホテルや旅館がやれるワケでなし。
ゲストハウス開業はブームですが、個人でやってる小箱の経営者に元ホテルマンなんてたいしていないでしょう。私だって宿泊施設の経験は、ペンションの布団敷きのバイトくらいですよ。

私達の頃の価値観だと、一つの所に長く務めるという考え方がまだまだ主流ですが、今の若い子は折からの起業ブームを見てもわかる通り、やはり自分が主役、自分がキラキラできる場所を求めてるように感じます。一人っ子が多く、大勢より個が重視され、子供の権利とやらがうるさく言われる中育って来れば、我々のような「替えはいくらでもいる」なんて言われて人格否定、人権蹂躙されて育つよりキラキラになるのは当たり前ですよね。
いやこれはどちらの世代にも皮肉を込めた書き方ですので、異論は受けます(笑)。

でもそういう未来志向、良い意味で自分本位な子達に来てもらおうってなったら、もう昭和世代の考え方じゃ無理ですよね。経営者が労働者に媚びる時代です。

でもこれ、真っ当なんじゃないですか?今までの日本人の考え方の方が問題だったんだと思いますよ。これは私が社畜のような働き方を経て、今自営業になっているから思うのですが、

なんで他人の金儲けを手伝ってやってるのに、色々ウルサく言われたあげくボランティア紛いのタダ働きまでさせられるんだ!

と(笑)。

「他人の金儲け」には異論は認めません!(笑)。
よく言われる社会貢献だの地域のためだの耳障りの良いお題目は労働者には関係ありませんからね。

でもココなんじゃないかと思うんです。労働者には関係ない、じゃ無くて、そのお題目を遂行する事を労働者にも一緒に目指してもらい、キラキラしてもらう。未来を見てもらう。
それが出来たら若い子も働きに来てくれると思います。じゃどうすれば良いの?っていうのは、私は従業員を使った事がありませんし、昭和生まれなんで分かりません!

ただ何となく思っただけですね。

昭和の時代のモーレツ社員とかはこれに近かったのでしょう。会社のためならすべてを捨ててゼンツッパ!「企業=自分」みたいなオッサン、結構いますもんね。定年しても会社員時代のつもりなのか威張り散らして(笑)。
凄いのはあんたじゃなくて、あんたの勤めてた会社でしょ?なんて言いたくなるような人。貴方の周りにもいませんか?(笑)。

いけねまた毒が出た。でもあれは日本軍の流れを組んだ「兵隊を作る」という昭和の教育の洗脳と、バブルまでの世の中が常に上に登って行ってた時代だからこそ会社に自分を重ねてキラキラできたワケで、今の子達に同じ手法は使えませんからね。

今急成長してる元ハードコアバンドの社長がやってる洋服通販会社とか、ホテルなら人気の女性若手プロデューサーの会社なんかにヒントがあるんでしょうね。私には分かりませんが。

いくらでも替えの効く歯車に、「あ、俺歯車だけでも転がれる事に気づいたんでもう結構です」って逆襲されてんの、ホント痛快!

キラキラは良いけど、それで相場壊しちゃダメでしょう

さて話は今度は逆の方向へと行きます。

最近市内にゲストハウスが2軒出来るとか言いましたが、その内1件はただの民泊でした、とは以前書きました。ところがその民泊紛いの物件、とんでもない安値で部屋を提供してるんです。

1日1組1棟貸し切りで管理人がゲストハウスのように付いて、1泊1人3,500円。お前ふざけんなよ!と。趣味でやってんだか何か理由があるんだか知りませんが(地元民ネットワークで色々調べましたが、それはここには書けません)、相場を考えろよ相場を!昔のオウムのお弁当屋さんじゃねーんだぞ!と。

地元で自営業をやる友人が前に言ってました。「定年して趣味で店出す人って商品安く出すから周りに迷惑。」と。コレと全く同じです。

安く出して、お客さんが喜んでくれれば私も嬉しい。分かりますよ、分かりますけど、その値下げ、回り回って自分の首絞めますけど?
しかもお客さんが喜んでいるのはあんたの店に来れたからじゃなくて、他と同じクオリティの物をこんなに低価格で利用できた私ってラッキー!って喜んでるだけですよ!?

お前ん所もゲストハウスなんて安宿やってんだから人の事言えないだろう?って意見もありそうですが、ゲストハウスは安く利用できる分「相部屋・アメニティ無し・簡素な施設・トイレ風呂共同・サービス無し or 提供するのは話し相手とか交流という金のかからないサービス」なんて所でやってます。

「1日1組貸切の宿・もちろんお風呂もトイレも専用・BBQ可・宿スタッフが色々世話焼き」で価格はゲストハウス並み。しかも1人から利用可。

どっちが害悪かは判断する間でも無いかと思います。

正直あれなら1人1泊6000円は取れます。というか取るべき。

そりゃ消費者は安い方が良いに決まってますけど、消費者だって何かの労働者でしょう。色々な所が安売りしまくると労働者がツラくなる、それってつまり消費者自身がツラくなりますよ、って事ですよね。

夢を追い求め好きな事で生計を立てていくのは結構ですが、世の中には適正価格というものがあります。

こういう本来の意味での確信犯は、都心部や京都のゲストハウスなどに見られる生き残りをかけた値下げ合戦よりさらに悪質ですよねぇ。

狭い館山でもこんな状態ですから、もう日本全国ヤバイんでしょうね

というわけで、たまにはブログらしい事を書いてみるとか言いながら、結局いつものように毒を垂れ流しただけで終わってしまいました。

でも最近思った事と最近あった出来事を書いたんだから、ブログとしちゃ間違っちゃいませんよね?

結局ブログなんて書く人の性格が滲み出るんでしょうね。いけないなぁ。

少しリハビリがてらキラキラブログを見て、精進します(笑)。

0

『たまには普通のブログらしく近況とか地域の事とか書いてみる』へのコメント

  1. 名前:よし 投稿日:2019/01/29(火) 21:36:28 ID:1b7e30512 返信

    こんばんは、孤独死予備軍のよしです。(変な書き出しですが、コメントに関連してます)

    記事のゲストハウス、某サイトで見てきました。桜より開花時期が少し早い花のゲストハウスでしょうか?

    うーん、勝手なお願いなのですが、もし「孤独な独居老人が営む一棟貸し」なら、なんとか許してあげて欲しいんです。
    私も、結婚しておらず、将来寂しい独居生活が待っております。友人や親戚にも家庭がありますから、そうそういつも会ってられるわけではありません。朝起きて寝るまで誰とも喋らない日が当たり前のようにある、そんな日が来ると思うと今からでも凄く不安になります。そういう人すごく多いと思います。
    ではどうするかと考えた時、家主居住型民泊は有りなんですよ。採算度外視で口コミも気にせず、誰か泊まってくれて話ができたらラッキーみたいな(笑 私も67歳までは働いて、その後は民泊で気を紛らわしながら(変な表現ですが)老後を過ごしていきたいなって考えたりします。(金銭的に余裕が無ければ客間を解放、余裕があれば庭にコンテナハウスを 、夢を叶えて宿業をしてたらそのまま継続(笑)
    その時の値段設定ですが、諸経費を払える分だけいただけるような値段設定になると思います。歳をとれば行えるサービスも限界があります。多少部屋が汚れていても許されるぐらいの設定というか。ビジネスホテルの個室レベルの値段はとてもいただけません。

    ですので、前述した「孤独な独居老人が営む一棟貸し」なら、なんとか見逃して欲しいわけです。

    ただ、こちらのゲストハウスの管理人ブログを拝見すると、「雇われ管理人」という記述が・・・。バックにある?大型一棟貸しとの関係がわからないのでなんとも言えないですが、ちょっとビジネスの香りがしました。仮に訳ありな人を安く管理人として雇ってるなら逆に許せません(ここには書けないというのはそこら辺でしょうか)。

    こちらのゲストハウスが上記の内のどちらかで私のスタンスも大きく変わるのですが・・・。

    もしこのコメント都合が悪かったら消してください。

    ヤシロさんの消費者だって労働者という件と、世の中適正価格があるということに関しては、全面的に同意しております。

    バイク絡みのコメントとはキャラが違っちゃってますが、もうホント老後の不安が・・・。

    0
    • 名前:TateyamaWheelsGuesthouseヤシロ 投稿日:2019/01/29(火) 22:15:53 ID:95731ee95 返信

      てかマジでよしさん怖い(笑)。バックにある一棟貸し…なぜそこまで読み取れました!?

      「雇われ」から見れるように、孤独な独居老人ではないですね。いやこれ以上はネット上では書けません(笑)。バックの宿…、地元民の噂話…、私の推測…、そんな事ネット上に書けませんです(笑)!メールしましょうか?(笑)

      まあ後者の方のセンで思ってもらって間違いないですね。ワケアリな人を使ってるわけでは無いようですが。それに民泊じゃなく正式に簡易宿所取ってますしねぇ。

      「孤独な独居老人が営む一棟貸し」は理解はできますけど、それも適正な料金は貰って良いと思いますよ。確かに汚い部屋だったら安くて良いかもしれませんけど、この宿に関してはきっちり手が入っていそうです。
      それより宿業、老人になったら絶対キツイですよ。やるなら早い方が良いかと。

      てかよしさん!老後の不安とかやめて下さいよ!(笑)まだ40にもならない私が言うのも失礼かもしれませんが。
      そんな事考えてると引き寄せの法則(笑)で本当にそうなっちゃいますよ!
      宿主になった自分を想像して生きて下さい!!

      0