南房総・館山でゲストハウスを経営してみて見えた事

0

館山でゲストハウスを開業して半年が経ちました

無事半年経過しました。ありがとうございます。

館山ウィールズゲストハウスは平成30年2月にオープンし、3月から一般のお客様をお迎えして半年、正直経営が軌道に乗っているとは言い難いレベルですが、赤字にはならずに私がほそぼそ暮らせる程度の運営はできております。これもお泊りいただいた皆様、ご協力くださった方々のお陰です。ありがとうございます。

館山で半年ゲストハウスを運営してみて、おぼろげに思った事を今回はお話したいと思います。

何で今まで南房総にはゲストハウスもライダーハウスも無かったのか

ゲストハウス空白地帯だった南房総

館山市、南房総市には、「ゲストハウス」と名の付く宿泊施設はいくつかありますが、2018年9月現在、ドミトリーがあり、交流スペースのある、一般的に今「ゲストハウス」と言われて旅人がイメージする宿(ホステル・バックパッカーズってヤツですね)で正規の旅館業法や民泊新法で運営している所は、調べる限りウチ「館山ウィールズゲストハウス」だけだと思います。
一番近いところだと、勝浦市に有名な老舗ゲストハウスがありますね。以前は富津市にもゲストハウスがありましたが、そちらは一棟貸しにスタイルを変更したようです。また、君津市にも1件あるようですね。

館山市、南房総市にはゲストハウスのみならず、「ライダーハウス」もありませんね。一番近い所は君津市に有名なライダーハウスが一件あるだけですね。ここは以前は鴨川市にあったそうですが、移転したようです。

館山・南房総なんて、シーズンともなれば観光客も多いし、東京から距離も近く、生活レベルを落とさない移住ができるから移住先としても人気だし、週末ともなればバイクもチャリも沢山ツーリングしてますよね。

ホテル・民宿・旅館は沢山あります。キャンプ場もいくつかあります。ならゲストハウス・ライダーハウスは?と言うと、一件もありませんでした。それが何故なのかは後述しますが・・・。

かつては館山市布良に「館山ユースホステル」という宿泊施設がありました。ユースホステルは今のゲストハウスのルールが厳しい版、といった感じですが、昭和の頃は沢山の若者で全国的に賑わったそうです。その館山ユースホステルは平成10年に廃業、解体。残念。

おそらくその後20年にわたり、ウチが開業するまでドミトリー形式のホステルは存在しなかったのではないかと思います(私の知らないだけでひっそりとあったのかもしれませんけど)。

イマドキのゲストハウス館山第一号店(自称) 館山ウィールズゲストハウス

ユースホステルブームがすっかり過去の物になって、時は流れ2010年代、今度はゲストハウスブームが到来します。歴史は繰り返されますね。そんなブームに乗っかり(笑)ウチが平成30年2月に開業しました。

私の中ではゲストハウスブームがピークだったのは、2016年頃だったんじゃないかなーなんて思ってます。その後開業した施設は後発組、というイメージです。ウチも後発の後発です。

館山には都会の最先端のブームが数年遅れて入る事が多いので、これでもウチは早い方だったんじゃないのかな、なんて自負してたりしますが(笑)
お客様にも「この辺はウチ以外ゲストハウス無いっすよ~」なんて良く言っています。

館山にゲストハウスが無い理由?

でもこれだけ館山には色々な事をやってる人が増えてるのに、なぜウチが開業するまでゲストハウスが無かったのか。それは開業してみてよーく分かりました。

南房総には単純に儲かるほど客がいない!

これだけです。ウチみたいに細々一人で半分仕事半分趣味でやっている分には良いのでしょうが、大金払って物件買って、金かけてリフォームして、人雇って経営しよう、ってなったら無理ですもん。オープン一カ月で破産ですよ。

連休は連日満室になりますが、平日は散々なものですよ。

まあ普通に館山の町中見てればわかりますよね。よそナンバーの車で溢れかえってる日と、全く車がいない日の落差。市内が渋滞する時はウチにもお客さんが入ります。市内に地元民しかいない時には、ウチにはお客さんがおりません。
その車が溢れかえる日は、ハイシーズンの週末や連休、お盆です。そう、館山の観光業が稼ごうと言ったらそこしか無いのです。

お前ん所のやり方が悪いんだろうよ、という意見もあると思います。確かにそれはその通りです。ウチは立地がまず悪い。駅から徒歩5分とは言え、館山駅からは1駅隣りだし、しかも電車は1時間に1本。路線バスは通勤時間だけ。宿は全室ドミトリーなので、馴染まない人は馴染まない。宿主の私もまったく意識が低く、テキトーに毎日過ごしてる感じですから。
でもこれを館山駅前に構えたとしても、あの館山駅前の閑散さを見ると、同じじゃねーのかな、とも思ったり。

「ゲストハウス・ドミトリー・一人旅」という縛りを外せばお客さんは入るでしょうが、そういう施設既に館山駅前にあるし、それじゃゲストハウスじゃなくなっちゃうし。
私ゲストハウス・ライダーハウスがやりたいのに、不特定多数へ客層を広げてもなぁ・・・と。

そう、館山にゲストハウス(ホステル)が無かった理由は、単純に儲からないから!というだけの話だと思います!

儲からないけど次々増えるゲストハウスブーム、ついに館山にも

ところが最近、館山市内に二軒のゲストハウスの立ち上げ話があるとの情報を入手し、いやマジかよ?と複雑な心境になっています。
民泊新法でも館山市内で2件届け出がされています。こちらはゲストハウスでは無いのでしょうけど。

ついに館山にも押し寄せてきましたねぇ、ゲストハウス開業ブームが。

いや絶対儲かりませんよ。ウチがライバルが増えるからポジショントークで言ってるんじゃなくて、ちょっと考えれば分かりますが地方のゲストハウスなんて儲かる仕組みになってませんよ・・・

でもまあ、前述の通り、お客さんが来るのは週末とか連休だけですし、現状館山市内にはウチしかゲストハウスが無いので、そういう連休にウチが連日満室でお断りしていたお客様だったり、ネット予約が満室で予約できなくて館山の一人旅を諦めた方、そういった方々が他にゲストハウスがあればそちらに行くだろうと考えると、館山市内にゲストハウスが増えたからと言ってウチが即経営に影響が出てヤバくなるとは考えていませんし、3件くらいなら大丈夫かな、なんて思ってたりもするんですが、まあ分かりませんよね。ウチ立地悪いし、建物古いし。

今、日本全国でゲストハウスが乱立して潰れててくとこも多いんでヤバイですよね。短いブルーオーシャンだったなぁ。ブルーって程儲かりはしなかったけど(笑)。
自力でDIYで開業までこぎつけて、沢山のお客様と関わらせてもらって、ゲストハウス宿主として充実した半年を過ごせたので、まあ思い残す事もないっちゃないけど、ここで辞めるわけいかないので、ここからはギア一個下げてアクセル踏みこまないといけませんね。

とは言え単純にお客さんの譲り合いとか、オーバーブッキング時に頼り合えるから、市内にゲストハウスが増えるのは歓迎する面もあるんですけどね。

ゲストハウスもすっかり一般的になりましたね

というわけで、今までゲストハウスなんて一件も無かった館山・南房総に一挙に二件もゲストハウスが出来るとか凄くないですか?館山オシャレじゃね?

先日館山の北にある鋸南町の地域おこし協力隊のチラシを見たら、なんとゲストハウス経営なんて書いてありました。南房総がオシャレになったのか、ゲストハウスがキャズム超えてありふれた存在になったのか。

まあそんな最近ですが、館山ウィールズゲストハウス、なんとか一周年を迎えられるよう頑張ります!

0