千葉県房総半島南端 南房総館山の全室ドミトリーの小さなゲストハウス・ライダーホステルです。国道128号線沿い・JR内房線 九重駅から徒歩5分

ごあいさつ

  • HOME »
  • ごあいさつ

こちらは館山ウィールズゲストハウスです!


当宿は外房地域の大動脈、九十九里から館山をつなぐ国道128号線の終点近く、館山市九重地区のロードサイドに建つ小さなゲストハウスです。

館山出身、館山在住の私が館山で働いて貯めたお金をもとに、館山で開業したゲストハウスです!

JR内房線九重駅から徒歩5分、国道128号線と安房グリーンラインの交差する立地は、南房総のどこからでも来られ、どこへでも行ける場所と自負しており、ウィールズ(Wheels)の名の通り、自転車、バイク旅の方に多くご利用いただき、また同じくらいバックパッカーの方にもご利用いただいております。

館山といえばその昔は海水浴が有名でした。当宿も夏になれば、海水浴やマリンスポーツにいらっしゃるお客様のご利用も多くなります。

当宿の名前の由来


ウィールズとは、”Wheels”、日本語で言うと”ホイール”、つまり”車輪”です。

ゲストハウスの名前には「○○バックパッカーズ」というのがよくあります。

宿の名前を考えていた時「館山××バックパッカーズ」なんていいな、と閃きましたが、館山にはバックパッカーなんて来ないだろうと地元民の私は思っていました(実際にはたくさんのバックパッカー、一人旅の方にご宿泊いただき、地元民としては驚いております!)。

そして宿主の私がバイク乗りのため、国道沿いだしライダーハウスのような感じのゲストハウスっていいかもな~という漠然としたイメージからこの宿のコンセプトは決まりました。

となるとライダー、チャリダーに共通する物といえばバックパックではないよな、ハンドル?ヘルメット?と連想ゲームをしていくうち、ホイールだ!との結論に至ったわけです。

しかし「館山ホイールズ」では宿の名前っぽくない…タイヤ屋さん?野球チーム?なんて言われそう・・・なんて思い、カッコつけて英語発音の「ウィールズ」とし、こちらも和製英語ですが、「ゲストハウス」と後ろにつけたら、なんだかカッコよくなったので、これで行こう!と決めたのです。

なので当宿は、

「停める」じゃなくて「泊める」が出来る!バイクもチャリもお客様!

を謳い、一人旅のライダー、チャリダーの皆さまにゆっくりしていただける宿になれたら、と考えています。もちろんバックパッカーの方へも同じ思いです。

南房総、館山のご旅行の拠点として


「房総半島」は都心からすぐの手軽な観光地として人気のスポットであり、多くの旅の方がいらっしゃいます。
沢山の見どころ、観光スポットがあるため、館山に到着するころにはすっかり日も落ちていることでしょう。

なので館山まで着いたら、とりあえず一泊して、起きたら南房総をじっくり散策するのはいかがでしょうか?

あちこち房総を散策しながら夕方ごろ館山まで南下して、当宿のベッドでゆっくりお休みになられて、翌日は南房総をぐるっと回って旅をされる、そのようなスタイルの方がライダー、チャリダー、バックパッカーともに多いです。そのような皆様の中継宿として当宿がいられる事をとても嬉しく思っています。

なのでお気軽にお泊りにいらしてください。
バイクとチャリも「停まる」、じゃなくて「泊まれ」ます!
ご希望あれば当宿の送迎車で入口を塞ぎますので、セキュリティ面も安心です!

ツーリングや一人旅の疲れを癒しゆっくり過ごす、その中で偶発的に旅人同士の交流も生まれる。
そんな宿を目指して頑張っております。

どうぞ房州館山にお越しの際は、当宿をよろしくお願いいたします。

完全予約制・飛び込み宿泊できません。必ずお電話下さい。 TEL 070-4129-8801 受付時間 8:00~22:00
月~木・日曜日の当日12:00以降の予約は出来ません。
繋がらない時は何度かおかけ下さい。

English 英語版

館山ウィールズゲストハウス

TATEYAMA WHEELS GUESTHOUSE

受付営業時間
 8:00~10:00
 17:00~22:00
チェックイン
 17:00~22:00
チェックアウト
 ~10:00

〒294-0233
千葉県館山市安東133-10
電話:070-4129-8801
e-mail:info@tateyama-wheels.com

-簡易宿所 営業許可番号-
千葉県房健福指令第246号の15
第29-15号
  • facebook
  • twitter

facebook

スポンサーリンク

アクセスカウンター

ご覧になったお客様
本日 昨日
PAGETOP
Copyright © 館山ウィールズゲストハウス All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.