民泊新法と旅館業法の一番の違い?そりゃそうだ。

0

民泊新法の申請絡みの情報って全然ネットに落ちてない

未登記増築アリ物件での民泊申請計画の続き

さあ今年最初の連休なのに雨。新成人は大変ですね。当然出かけようって人もいませんよね。東京は雪だそうで。

そんな状況なので、当宿もやーっと連休の予約が入りましたよ(笑)。閑散期は恐ろしいです。

さて、先日書いた未登記増築部分あり物件での民泊申請のオハナシ、国交省がOKと言っているのに千葉県がごねてきたと書きました。

民泊新法と未登記物件と公務員と法律と
2019年、本年もよろしくお願いいたします。 ゲストハウス運営も残り1カ月、その後は… 年が明けました。そして平成も終わりです。ウチのゲ...

結局不動産登記法がどうこう言っていたので、そんなに未登記に拘るなら登記すれば文句無いんでしょ?という感じで、先日建築業の親戚を訪ね、登記について聞いてみました。

するとどうも表題登記は可能なようで、登記するだけならそんなにお金はかからないそうです。といっても数万円単位ですが。
なので物件所有者から権利書他書類一式をお預かりし、その親戚の知り合いの土地家屋調査をやっている事務所さんに話をしてもらいそのまま依頼しちゃいました。

建築業の親戚曰く、多分未登記のままでも大丈夫だと思うぞ、との事でしたが、県に盾突くのもアレなんでとりあえずやってもらう事にします。ダメならダメで数万円は勉強代という事で(笑)。

ネットに民泊の申請についてアレコレ書いてる人が皆無…

私がゲストハウスの開業準備、申請をしていた平成29年は既にゲストハウスブーム末期だったので、ネット上で先駆者達が簡易宿所の許可の取り方について色々書いているページを容易に見つけられ、地域性の違いや間違った情報はあれど結構参考になったのですが、今回民泊新法でやろうと思いネットを検索すると、民泊新法で個人が届出したというページがほとんど出てきません。みーんな代行業者か、昔の簡易宿所で民泊をやるなら、みたいなページばかりだし、後はニュースサイトとかキュレ―ションサイトばっかり。

ホント最近Googleは検索したい事がヒットしなくなってきてますね。「民泊新法 自分で届出」で検索しても、参考になりそうな記事はたった1つのみ!
他はほとんどが民泊新法施行前の2018年6月15日以前に書かれた記事で、6月以降の記事がほっとんど出てこない!

あ、そもそも民泊新法で申請するような人がいないのかも(笑)。
民泊新法の届け出件数、千葉県内は264件、館山市はたった3軒ですからね。いや意外と多いな(笑)。

でも無いなら「無いです」って表示させろや!と(笑)。無理に変なページを関連付けて表示するなと。

これGoogleが外部ページへの流出をさせないようにわざとやってるような気がしてきましたよ。最近どの分野でもGoogleが囲い込みしそうな予兆がありますからね。
宿泊業でもGoogleにOTAが潰されるんじゃないかと、宿関係の方々が盛んにツイートしてますよね。エクスペディアもGoogleにお株を奪われるみたいなコメントを出したらしいし。まぁ個人的にはエクスペディアは潰れてもらって結構ですが(笑)。

で、その1つだけあった届出について詳細に書いているページ、まだ営業はしていないようでブログも書き途中ですが、かなり参考になりました。

その方は自宅の部屋2室を使用して民泊をやるそうで、そのページを見ると、やはり家主同居型なので「5項のイ」では無く普通の住宅扱いで、簡単に消防法令適合通知書が出たようですが、結局図面書いたり何したり、面倒な事には変わりないですね。

以前から書いているように自宅(住民登録が無くても自分が長期に渡り占有する物件含む)以外でやるなら民泊新法のメリット一つも無いし、そもそも自宅の部屋を使って自分が住みながら民泊やろうって人自体少ないんでしょうね。なので民泊新法で開業した人の体験談なんかある訳無いって話です。

ゲストハウスやライダーハウスはまさにその「自分が住みながら~」の形態に合致しますが、結局180日しか営業できないのがネックですし、居室5以下、客室50㎡だとドミなら良いけど個室型だと結構狭いでしょうから、普通にやるなら簡易宿所の方が良いわけです。
自治体にもよりますが、旅館業法だと館山市なら10分圏内にいればどこにいても良い。なので最悪無人でもできますし。
民泊新法でコレやると、管理業者入れないといけなくなって金かかりますからね。

しかし旅館業法の簡易宿所の申請を自力でやって完全合法なゲストハウス運営してるクセに、2軒目は格下の民泊新法でやろうとしてるのなんて私くらいでしょうねぇ。

まあどうせ今の館山ウィールズゲストハウスの稼働率を見るに、年間180日規制が掛かっても影響なさそうだし。ウチ多分180日稼働してないぞ(笑)。

平成31年の土曜、日曜、祝日は120日ですから、平日は捨てて金土祝前日と繁忙期の営業だけで十分でしょう!180日でちょっと余る位ですかね。
こう考えると180日って規制、よく考えられてるな。

旅館業法のアタマでいたので見落としていた盲点があった!

民泊新法なら、そもそも「用途変更」の概念すら無いっていう

さらに調べて分かったのが、民泊新法なら建物用途が「住宅」で良い。これは当たり前ですね、民泊なんですから。
で、私が今回やろうとしている物件の用途は「事務所」。
一見住宅への用途変更が必要に見えますが、建築基準法第87条で用途変更について定義されているのは、特殊建築物への用途変更のみ。事務所も住宅も特殊建築物ではありませんから、「事務所⇔住宅」に用途変更は要りませんという事のようです。しかもこれは床面積は関係ないようです。

しかも民泊新法には用途についての記載は無く、「台所、洗面所、トイレ、風呂」の4つがあれば住宅とみなすという記載のみ。何なら洗面所と台所は実状を見て兼用可という、正に住宅としてのもの。確かに台所で顔洗ったり歯磨いたりしますもんね(笑)。

しかもそれは同一の建物内で無くとも良い。古民家みたいな庭にトイレがあるとか、風呂が別棟とかでも良いみたいです。ただし、他の届出とは併用できないし、その住宅は別の商売にも使えませんが。
用途が事務所のままでもOKなのは、国交省にも県にも確認済。

これが簡易宿所の許可を取ろうとなると、この用途変更に皆アタマを悩ませますよね。用途変更不要の基準が200㎡になるの、今か今かと待ち望んでいる人もいるんじゃないでしょうか。
ところが民泊新法なら、「住宅」のままで良いですから、何も悩む事がありません。「事務所」だって住めればOK。世の空き物件の大半は、住宅か事務所でしょう。
もしまかり間違って住宅の用途が「簡易宿所」だったりしたら、民泊やるなら逆に速攻で住宅扱いにした方が色々マシ。
まあ用途「簡易宿所」の物件を手に入れて、民泊新法で申請しようなんて酔狂な人は居ないでしょうけどね。そのまま旅館業取れますし、旅館業の方がメリット多いですから(笑)。

この建築基準法第87条、普通に読んでも何が書いてあるか全く分かりません。ネット上で詳しく解説しているサイトを見てようやく理解しました。

しかしハナから簡易宿所取得の頭でいると、こういう所に気づけませんね。こう見ると、本当に民泊新法は結構考えられて作られてんな、って気がします。
違法民泊やってた投資家連中をごっそり排除し、自宅でユルく民泊したいみたいな人には許可取りやすくして、空き家活用したい自治体とか空き部屋を持て余してる不動産への抜け道も作りつつ、実態としては繁忙期全部をカバーできるのに営業日数規制を設ける事で旅館業にもカタチだけ配慮。
そしてどうしても投資型民泊やりたい、って人には旅館業法の方を緩和して、商売でやるなら簡易宿所ぐらい取りなさいよ、と。

よく出来てんな、と感心です(笑)。

用途を住宅にするんじゃなくて、既に住宅として機能している建物を届け出る

そんなわけで新たな物件、民泊新法で進める方向で固まりつつあるのですが、前述のブログを読んだりして気づいた事がありました。それは、「民泊新法では、既に住宅として完成し居住している建物を民泊として届け出るので、これからリフォームします、っていうのは通用しない」と言う事です。

何を当たり前の事をと思われるでしょうが、頭の中が旅館業法になっていた私には盲点でしたね。

旅館業法なら、建物を契約する前に保健所に相談に行って、契約後も保健所と消防に相談に行って、どうしたら遵法になるか打ち合わせながらリフォームしていきますよね。
でも民泊新法は違うんです。ちょっと考えれば当たり前の話なのですが、家主居住型民泊なら「自宅に宿泊者を招いて民泊をやろう」ってスタンスなので、既に宿主はその住宅に居住している事になるんです。なのでこれからリフォームするっていうスタイルじゃ届出できない。許可では無く届出なので、全て完成して居住していないといけないのです。

ここへ来てまたバクチですよ(笑)。

確かに私が民泊をやりたいこの物件は、私が住みます。というかもう私の占有下にあります。
住所は移しませんが、継続的に使用している物件となります。でも現状はお風呂もまだ入れない、スケルトン状態。これでは届出出来ないのです。全てリフォームも完了し私が継続的に住んでないといけない。

でも以前書いたように、未登記部分とか用途とかでここまで紆余曲折あった色々不安な物件、
全部リフォームが終わりました → 届出しました → 「これじゃダメでーす!」
じゃ悲しすぎます(笑)。その可能性が結構ありそうで怖い(笑)。

とりあえず、未登記部分の登記と、早急なリフォーム作業に取り掛かりましょう。届出が受理されるかされないかは神頼みとして(笑)。

てかマジで、うまくいって欲しいです(切実)。

なんだか「旅館業法」の申請を全て自力で通して簡易宿所をやってる人間が、格下の「民泊新法」で苦戦してるの、何かが間違ってる気がしますが(笑)。
先に「ゾーマ」を倒したのに、後から出てきた「バラモス」で苦戦してる感じです(笑)。シド―とハーゴンでも良いです。4だとデスピサロと何?5以降はシラネ(笑)。

なのでとりあえず、リフォームしつつ登記されるのを待って、目途が付いたら次は消防ですね。前途多難です(笑)。

0

『民泊新法と旅館業法の一番の違い?そりゃそうだ。』へのコメント

  1. 名前:よーぷタクロウ 投稿日:2019/01/12(土) 14:57:29 ID:893110ad7 返信

    4は存在感として、キングレオに一票。

    0
    • 名前:TateyamaWheelsGuesthouseヤシロ 投稿日:2019/01/12(土) 23:38:48 ID:c09e52c75 返信

      確かに!あれ四章で出てきたとき何コレ倒せるワケ無いじゃん!て焦りましたが、倒せなくて正解でホッとしたの未だに覚えてます(笑)

      0
  2. 名前:よし 投稿日:2019/01/14(月) 21:27:51 ID:5bbd037bb 返信

    なるほど、確かに民泊のスタンスを考えると届け出てから改装は変ですね。
    流石に登記してから不受理は無いんじゃないでしょうか。疑義も入らないと思いますよ。(疑義って口頭だったんですか、普段の会話で疑義ってなかなか使わないですよね。歯軋りしそう(笑)
    消防はややこしいですよね。一室が特定防火対象物になるとその建物全体が特定防火対象物となるとのことなんですが、それだと賃貸物件のアパートやマンションの一室が民泊をしていた場合、その建物が特定防火対象物になるということですよね。ということは、住んでるマンションで民泊が行われると普通の住人を巻き込む形で一棟ごと特定防火対象物になってしまうということでしょうか?うーん・・・。

    しかし、宿業って始めるまでも大変ですね。ある程度キラキラしてないと出来ないかもですね(笑

    0
    • 名前:TateyamaWheelsGuesthouseヤシロ 投稿日:2019/01/14(月) 23:03:28 ID:8bb5e09d6 返信

      疑義なんて使いませんよね。なに気取ってやがんだよ、って思いましたよ。やたら専門用語使いたがる人っているじゃないですか?多分あんな感じの人だったんでしょう(笑)。

      マンションの一室は簡易宿所だとマンション全体を巻き込んだようですが、民泊だと必要無い場合あるみたいですよ。なんか消防庁の凄い事細かに書いた条件の表みたいなのありました。私には関係無いんでそこまでは詳しく見ませんでしたが。

      正直、自営業全般そうなんですが、どこかで成功する事を考えないとやれないですよ(笑)。最初から失敗するかも…って始める人いないですからね(笑)。ある意味ギャンブルです。
      事前の綿密な調査とかも大事ですが、改善してけば良いし、何が当たるかわかりませんからね。
      まあお金があれば全部業者に丸投げで簡単に始められるんですけどね。自分で全部やろうとするから大変に見えるだけです(笑)。

      0
    • 名前:TateyamaWheelsGuesthouseヤシロ 投稿日:2019/01/14(月) 23:07:17 ID:8bb5e09d6 返信

      そういや開業ブーム前に北海道でマンションの一室でゲストハウスやってる女性がいたような。ふと思い出しました。

      0
  3. 名前:よーぷタクロウ 投稿日:2019/01/15(火) 00:00:38 ID:ad25b3c86 返信

    縁屋さんですね。

    たしかtocoよりも前の開業なので、歴はもう、十年ですねぇ。

    0
    • 名前:TateyamaWheelsGuesthouseヤシロ 投稿日:2019/01/15(火) 00:10:50 ID:c70b30da9 返信

      縁屋さん!今サイト見てきました!2009年開業なんですね。凄い!先駆者ですね。

      0
      • 名前:よし 投稿日:2019/01/15(火) 12:55:21 ID:71cf10ac8 返信

        2009年にゲストハウスという形態での営業って凄いですね。2007年に前の仕事を退職して2009年に今の仕事に就くまでの2年間が実は私が宿泊業に一番キラキラしてた時期だったんですが、ゲストハウスという形態は全く考えなかったです。ビルも今で言う渋ビルな感じでいいですね。うーん、先見の明がありますね。

        0
  4. 名前:TateyamaWheelsGuesthouseヤシロ 投稿日:2019/01/15(火) 13:19:05 ID:0eb865266 返信

    なんか大家さんも協力してくれて、消防も上手くいって許可を得られた、みたいな話をどこかで見ましたね。
    本当凄いですよね。10年前なんて私、起業すら考えていませんでしたよ(笑)。

    0